ログイン    
【校章の由来】 真ん中の御嵩富士を擬したペンは文化を、両側は翼を表し、大空に羽ばたく鳥の如く、文化国家の次の世代を担う子どもたちが大きく伸びるのを願ったものです。

メインメニュー
共和中の教育
訪問数
今日 : 1919
昨日 : 7474
総計 : 529344529344529344529344529344529344
お知らせ
更新情報
共和中ニュース メディアリテラシー(社会科 ... (2022-11-22)
今日の3時間目に、3年B組で自主公開授業(社会科)があ行われました。 新聞を教材にした授業ということで、岐阜新聞社と中日新聞社の方も参観されました。 3Bの生徒は緊張する様子もなく、普段の姿、もてる力を十分発揮できたと感じました。 情報を集めること、 ...
行事予定 冬季休業日(~1月9日) (2022-11-22)
行事予定 民生委員さんの授業参観 (2022-11-22)
行事予定 ふるさと学習座談会(地域の ... (2022-11-22)
行事予定 御嵩町笑顔づくりサミット (2022-11-22)
行事予定 2年生職場見学 (2022-11-22)
共和中ニュース やってみなはれ!ファミリー ... (2022-11-18)
共和中ニュース 我が校自慢 ボランティア精神 (2022-11-17)
共和中ニュース 我が校自慢“自治”生徒会活動  (2022-11-17)
共和中ニュース 大盛り上がり!信長まつりを ... (2022-11-16)
おたより 2年生 学習課題 一覧 (2020-3-12)

最近のニュース

    メディアリテラシー(社会科:公民的分野)の学習

    今日の3時間目に、3年B組で自主公開授業(社会科)があ行われました。

    新聞を教材にした授業ということで、岐阜新聞社と中日新聞社の方も参観されました。

    3Bの生徒は緊張する様子もなく、普段の姿、もてる力を十分発揮できたと感じました。

    情報を集めること、情報を活かすことは、周りの人と一緒により良い社会を創るために必要な力です。今日の授業もきっかけにして、メディアリテラシー(情報を正しく読み取り、活用する力)を鍛えていくことを期待します。


    やってみなはれ!ファミリーフォーカス

    欧米や韓国では、学校だけではなく家族でNIEに取り組んでいます。このようなNIEをファミリーフォーカスと呼んでいます。 これからの時代は、学校だけが教育の機関ではなく、家庭や社会への期待が高まっています。このような時代にファミリーフォーカスは大きな意味を持っています。スウェーデンのストックホルムのある家族では、土曜や日曜の朝食後、家族で新聞を読み福祉や人権などについて話し合っています。イギリスのバーミンガムのある学校では、学校に親子で集まり家族で新聞をどのように読んだらいいかを学習しています。アメリカ合衆国のサンフランシスコの小学校ではファミリーフォーカスをもとにして学校で討論しています。韓国のソウルの新聞社では親が新聞の読み方を学び、学校で親子が新聞に親しんでいます。さらに、図書館で親子が新聞を使った作品をつくり展示会をしています。もちろん、家族で新聞を読む姿が見られます。(岐阜新聞WEBサイトより)

    ということで、本校も「ファミリーフォーカス」を始めました。今回は第一号として3年A組の生徒作品を紹介します。

    新聞を通して社会に興味関心をもち、立派な主権者に育ってほしいと願っています。


    我が校自慢 ボランティア精神

    昼休みに,校長室前(運動場側)でMSJリーダが担当の先生と話をしていました。

    校舎の窓が汚れているのできれいきれいにしよう!という相談でした。

    一通り先生からの説明が終わりました。「では、説明を終わります。活動は、今日からでなくていいよ。」と聞こえました。

    しばらくすると印刷室前から声がしました。

    4人のMSJリーダーが、さっそく窓掃除を始めていたのです。

    全員で取り組む(生徒会活動)、仲間と取り組む(例:MSJ)、そして、自分だけでもさりげなく人のために動いていることもあるでしょう。

    誰かのために、自分の時間と力をつかう=ボランティア精神  胸をはれることの一つです。


    我が校自慢“自治”生徒会活動 

    みなさんこんにちは

    ま「生徒会執行部より、kusanukuoon(クサヌク~ン)結果の放送と実況を始めます。」

    と「実況のとあと」

    ま「解説のまひろです。」

    と「さあ、いよいよkusanukuoonも、2週目に入ってきました。昨日の3年生の記録はなんと!!・・・・・87kgです!!これについてはいかがでしょうか。まひろさん。」

    ま「最高記録をとることができましたね。2年生の64kgを大幅に超えての更新です。」

    と「ただただ凄いとしか言えませんね。何かコツとかあるのでしょうか?」

    ま「場所選びが昨日の決め手でしたね。我武者羅に抜くよりも、草や落ち葉がたくさんあるところを選びました。それが功を奏したと思います。」

    と「なるほど。深く考えて行動したことによって結果が出たのですね。」

    ま「ええ。私たち3年生も本気で取り組んだので、この結果はうれしいです。」

    と「これは2年生として負けられませんね。私たちは100kgを目指して頑張りたいと思います。」

    と「活動の流れは前回と同じです。新記録目指して頑張りましょう。」

    【昨日までの陣取り状況 青:3年 赤:2年 緑:1年】

    この取り組みが始まってから、昼の放送が楽しみで楽しみで・・・・

    実況と解説という2人ペアになっての放送は勢いがあり、聴き手を引きつけます。

    抑揚や間が、これまた絶妙です。上手です。

    校長室で一人座って聴いているのですが、これは誰の声なんだろうと知りたくなって、放送室から出てくるのを待っています。今日は、原稿を貸してもらい、HPで紹介しました。しかし、活字では臨場感は伝わりにくいですね。

    給食が終わると、校長室前(運動場側)を足早に書けていく2年生の姿が見えました。校舎裏に移動したようなので追ってみると、kusanukuoonに使う道具の準備でした。奥の方から声が聞こえるので視線を移すと、すでに活動が始まっていました。2年生の「本気」が伝わってきました。

    「自分達で自分達が過ごす学び舎をきれいにする」という1つの目標のために、今、子ども達は一人一人が「協和」していると感じています。企画した執行部、協力する生徒のみなさん、ありがとう。君たちが共和中の自慢です。


    大盛り上がり!信長まつりを考える

    遅くなりましたが、去る11月7日の新聞記事を話題にNIE掲示板を更新しましたのでお知らせします。

    この日の1面(だけでなく複数面)には、11月6日に開催された「信長まつり」の話題がいっぱいでした。

    2日間で約62万人が来場し、経済効果は150億2400万に及ぶというネットニュースを読みました。

    「なぜ。ここまで人とお金が動いたのでしょう?」

    さすがジャニーズ!!キムタク人気、ということでしょうか?

    あなたは、どう考えますか?

    共和中では、「①保存と②活用」という視点で、中山道を通してふるさと学習を進めています。

    織田信長という過去の英雄の偉業を後世に伝える(①保存)

    その伝え方として、「信長まつり」(騎馬行列・展示・お土産販売・・・)を企画・運営する(②活用)

    芸能人の人気だけでなく、素材(今回は「信長」)の魅力を守り、活かした結果といえるのではないかと考えましたが、いかがでしょう。

    「あなたの考えを聞かせて下さい。」


    森林学習に行ってきました!

    今朝、桜坂(と、勝手に私が心の中で呼んでいる伏見方面から共和中正門に続く坂道)で、挨拶活動をしていると、1年生男子集団から楽しそうな会話が聴こえてきました。「薪割がさあ・・・」「チェーンソウが・・・」楽しい時間に入り込んで申し訳ないと思いながら、「昨日の森林学習のこと?」と訊くと、「はい!」と元気な返事が返ってきました。「感想を聴かせてよ」とお願いすると、「薪割が楽しかった。」「パッカーン、と割れると気持ちいい。」「チェーンソウなんて使ったことがないから楽しかった。」「山道は疲れました。」などなど、即答でした。急な質問にも動じず自分の言葉で伝えきる姿に、この子たちの成長と、森林学習(体験)の価値を考えました。あまりに男子諸君が楽しそうに話すので、こちらも楽しくなってきました。

    少しですが、写真で活動の様子を紹介します。

    【役場の方・水土里隊の方々との出会いの場面】

    【各活動の前に説明を受ける様子】

    【薪割り体験】

    【チェーンソウ体験】

    【炭づくり見学】

    【下草刈り体験】

    【ランチタイム】

    【火起こし・ツリーハウス・チェーンソウアート】

    【一日お世話になりました。】

    【帰路:中山道ではありません】


    森林学習で“まなんできなはれ”(1年生)

    今週も良い天気が続きそうです。生徒と職員の笑顔溢れる1週間になることを願います。

    今日は、1年生が総合的な学習の校外学習が行なわれます。御嵩町の森林(環境)を守る「水土里隊」の方々や役場の方々から、環境の保全と活用について学んできます。

    ◆炭窯見学 ◆玉切り体験 ◆薪割り体験 ◆森林散策 など活動は盛りだくさん。地域の方々から多くの事を学び、今後の自分の考え方や感じ方につながることでしょう。安全に気をつけて、実り多い一日に!


    3年生 クサヌクーン

    後期生徒会活動第一弾

    今日は3年生の日でした。

    陽ざしも暖かく、仲間とおしゃべりもしながら楽しそうに取り組む姿が、とても微笑ましかったです。


    NIE掲示板

    定期的に、とは言えませんが、時々NIE掲示板を更新しています。

    生徒の皆さんに、社会の動きに関心をもってもらいたいと願っています。

    現在は、この出来事を紹介しました。この方こそ「やってみなはれ」精神の塊

    「いいと思ったらやってみる。問題があったら解決していく」逞しさの持ち主であり、生き方の参考になると考えました。

    捉え方はいろいろですが、紹介したいと思いました。


    江戸時代 改革者総選挙(2年生社会科)

    2年生は社会科(歴史)で江戸時代を学習しています。

    単元のまとめとして、「社会にとって最も有効な改革を行った人物はだれか」総選挙を行いました。

    あなたは、だれに1票いれますか?2年生の結果は・・・

    このようになりました。投票した理由を読んでみると、決して人気投票ではなく、課題について学習したことを根拠として、自分の考えをもって投票しています。これは楽しい学習だと思いました。家庭でも話題になっていますか?


検索
ミニカレンダー
前月2022年 11月翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
<今日>

共和中ニュースは

携帯でも見られます。

可児市・御嵩町中学校組合立共和中学校 〒505-0125 岐阜県可児郡御嵩町伏見1875番地1
電話 0574-67-2105 FAX 68-0066 E-mail kyowa-jh@mail.town.mitake.gifu.jp